読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28才独身。趣味を探す

生涯の趣味を探します!

⑤ Lights!  Camera! Action の続き

こんにちわー

長い文章かけないんで記事を分けました。

前の記事  ↓

BONZART AMPELすごくいい

 

デジタルカメラトイカメラトイデジ」の違いについて。ですが

まあ僕のカメラのイメージって「一眼レフカメラ」だったんですよ。

10万円とかするのかなーって思ってました。

 

そもそも「一眼レフ」って何なんですかね?

構造とかは理解できなかったんですけど(笑

・ファインダーから見た画像がそのまま写真として写る

・ピント合わせが容易である。(つまり早く移動する物体も撮りやすい)

みたいな感じなんですよ。たぶん。

 

 

 

つまり僕みたいな、ぼんやりカメラを撮りたいなーって考えてる

甘いやつは、一眼レフじゃなくてもいいんだと思うんですよ。

 

デジカメっていっぱい種類とか、大きさとかありますよね。

お母さんとかが持ってる、小さくて薄いやつ。

これが「コンデジ」っていうらしいですよ。

「コンパクトデジタルカメラ」の略です。

 

んで一眼レフっぽいけど、「レフ」じゃない「レンズ交換式」のデジカメを

「ミラーレス一眼」っていうそうです。

普通のデジカメに厚めのレンズがついてるようなイメージですな。

もし、僕がこのままこの「カメラ」にどっぷりはまったらコレの中からいいのを選ぼうかなーって思いますね。

 

 

んでもう一個他の「デジカメ」の種類の一つとして「トイデジ」ですね。

トイデジタルカメラ」の略ですね。

もともとフィルム式の「トイカメラ」がデジタル化じて「トイデジ」になったわけ

ですね。カメラ業界すごいですね。

 

まず「トイカメラ」の説明をチラり

 

素材を合成樹脂みたいな軽いものにしているため、

軽くて小さくて、子供さんとかに普及させるために作ったっぽいですね。

すげえさっくり作ってるんで、画像も歪んでたり、色とかいろいろおかしくね?

みたいなこともあるけど、

「それが逆にいい!」みたいな感じ普及していったっぽいです。

 

たぶんヴィレバンとかで見たことがあったかもしれない。

値段もえぐいですよ 1,500円とかからあるんですよ。

でもね、画像も普通にとれるんですよ!

「かがくのちからってすげー」

 

で、「トイデジカメ」改め「トイデジ」についてです。

トイデジって、トイなんですけど「SDカード」とか「mSD」といれれたり

USBつないで直接パソコンとやりとりできるやつとかも多いらしいです。

 でも内部のメモリほぼないやつとかも多いんでよく調べた方がいいと思います。

 

つまり何がいたいかっていうと、カメラって僕にみたいなもんには

オーバースペックすぎて、よくわからないんですよね。

んで、飽き性なのもあって値段も安くてとっつきやすい

トイカメラ」にしたんですよ。

 

んで、実際買ってみたら物はちょっとおもちゃっぽいけど

以外に本格的でびびった。っていう話です。

トイデジ」すげえ! っていう話です。